BG無洗米の特長

経済的で環境のために良い・・・無洗米は様々な面で生活に貢献します

うまみ層が残っているので美味しい

「ブラン(Bran)=ヌカ、グラインド(Grind)=削る」の頭文字。BG精米製法は、粘着力の強い肌ヌカの性質を利用し、無洗米にする製法です。

お米の表面には「うまみ層」があります。手でとぎ洗いすると肌ヌカがきれいに取れない上に「うまみ層」は損なわれがちです。BG無洗米ならその心配もありません。

肌ヌカがキレイにとれているので美味しい

家庭でも工場でもとぎ汁が出ないので、水を汚さない

とぎ汁の発生が無く水を汚さない

台所からとぎ汁を出さないだけでなく、BG無洗米は製造時に水を使わないので、工場からもとぎ汁の排出がなく、下水処理にかかる膨大なエネルギーを節約できます。

環境への貢献

手間いらずで、簡単便利

BG無洗米なら、お米をとがなくて済むので、誰でも簡単にご飯を炊くことができます。

誰でも簡単にご飯を炊くことができます

経済的で無駄が無く、水や時間も節約

5kgでは150g(1カップ強)お徳!! 年間で2リットルのペットボトル828本分の節水

普通の精白米は5kg袋を購入しても約0.15kgの肌ヌカが付いているので、実際に食べられるのは、4.85kgとなります。BG無洗米なら、その分の肌ヌカをあらかじめ取り除いてあるので、5kg袋のお米すべてを食べることができるわけです。

3カップ(約450g)のお米をとぎ洗いするには、 約4.5リットルの水が必要です(全国無洗米協会 調べ)。

1日3カップ炊くとすると、年間で2リットルのペットボトル828本分。BG無洗米ならそれだけの節水ができるのです。

栄養は変わらず、水溶性ビタミンは2倍

無洗米は栄養が少ないのでは、と思われがちですが、お米の主成分である炭水化物やたんぱく質は、普通のお米とまったく変わりません。

※ただし、1日の所要量からすると、ごくわずかです。

栄養成分表

単位 BG無洗米 手洗いしたお米
たんぱく質 g/100g 5.1 4.9
脂質 g/100g 1 1
灰分 g/100g 0.2 0.2
炭水化物 g/100g 79.6 77.8
ビタミンB1 mg/100g 0.05 0.03
ナイアシン mg/100g 0.44 0.24

(財) 日本食品分析センター H13.7.17

肌ヌカは完全リサイクル

製造工程で取り除かれた肌ヌカは、すべて有機質肥料「米の精」として野菜や果物、また家畜の飼料にリサイクルされています。

BG無洗米Q&A