2018年

サイタマ工場にて米作り体験イベント(田植え)を行いました!

2018年5月12日(土)会場:東洋ライス サイタマ工場

2018年5月12日(土)に東洋ライス サイタマ工場(埼玉県坂戸市)にて「東洋ライス 米作り体験イベント(田植え)」を開催しました!
当日は日頃より当社のオンラインショップをご利用頂いているお客様を対象に、28名の方にご参加いただき、①工場見学、②健康測定、③田植えなど、1日を通して大盛況でした!
今回は、イベントの様子をレポートします!

サイタマ工場にて米作り体験イベント(田植え)

10時 工場見学
百聞は一見にしかず!みなさん真剣な表情で説明を聞いていますね。

工場見学 工場見学 工場見学

健康測定
希望者は肌年齢がわかる「肌診断測定」と体内のAGES(最終糖化産物)がわかる「糖化度測定」を実施しました。

12時 昼食
お昼ごはんは、3種類の金芽米 (いのちの壱、彩のきずな、タニタ食堂)と金芽ロウカット玄米の食べ比べをしました。お皿にのりきらないほど、山盛りにしている参加者さんも(笑)

13時 田植え
着替えを済ませ、工場近くの田んぼへ移動!
今回はJAいるま野さんから「彩のきずな※」の苗をご提供いただきました。
※「彩のきずな」は、埼玉県が独自に開発した、暑さや病気に強い品種なので気候に左右されにくく、安定したおいしさが自慢の新品種。2015年から本格的な生産が始まり、日本穀物検定協会主催の2017年産米の食味ランキングで最高位の「特A」評価を取得。これまでの県産米に比べて大粒で粘りが強く、滑らかな食感。

「彩のきずな※」の苗

早速、横一列に並んで田植えスタート!早速、横一列に並んで田植えスタート!

1時間程かけてようやく1枚(約4畝)の田んぼの田植えが終わりました!1時間程かけてようやく1枚(約3畝)の田んぼの田植えが終わりました!

みなさんお疲れ様でした♪みなさんお疲れ様でした♪

みなさん、慣れない田植え作業に、少々お疲れの様子ながらも、良い笑顔でした。秋の稲刈りも楽しみです!
今回ご参加くださったみなさん、ご協力いただいたJAいるま野のみなさん、JA入西支店の組合員さん、県川越農林振興センターのみなさん、坂戸市のみなさん、ありがとうございました。今後も金芽米をご利用のみなさんが楽しんでいただけるようなイベントを企画していきますので、ぜひご参加ください!