金芽米の保管・保存方法 金芽米をおいしく食べて頂くために

金芽米は新しい精米方法で亜糊粉層(あこふんそう)を残しているので、
  1. 美味しい
  2. 自然免疫力アップ
  3. 摂取カロリーオフ
  4. ビタミンや食物繊維などの栄養素が豊富
など嬉しい効能がたくさんあります。
でも、亜糊粉層は温度と湿度がとっても苦手だから・・・

温度と湿度が高い夏場では、下記の点に十分注意して金芽米を
美味しく食べて、健康にお役立て下さい。

保管期間はできるだけ短く

夏場は2~3週間を目安に、こまめな購入がおすすめ!

涼しいところに保管!

直射日光を避け、風通しの良い涼しい所に保管しましょう。

冷蔵庫もおすすめです。

保管にもひと工夫を!

空気中の湿気や虫の侵入、におい移りなどを防ぐために密閉できる清潔な容器にいれましょう。 お米の袋のまま保存する場合は、輪ゴムなどで開口部をしばり、さらに密閉性のあるビニール袋や容器に入れましょう。

金芽米を上手に保管して美味しく食べよう!!

東洋ライス株式会社 お客様相談窓口

平日 9:00〜17:00(但し、祝日・夏期休暇・年末年始の休業日は除く)