金芽だより

金芽だより 2014年5月号

金芽米の米粉を使用した『ごちそうサンド』 東京・丸の内「CAFE LEXCEL(カフェ レクセル)」  

株式会社ドトールコーヒー(代表取締役社長:鳥羽 豊)様の新業態「CAFE LEXCEL(カフェ レクセル)」が東京・丸の内ビルにオープンしました!!

店内では、最高のコーヒーと金芽米の米粉を使用した『ごちそうサンド』がお楽しみいただけます。 オープン初日、東洋ライススタッフもランチをいただいてきました。
「アボカドシュリンプのタラモサンド」や「鴨スモークときんぴらごぼうサンド」などヘルシーな和テイストのおかずが入ったオリジナルサンドイッチはボリューム満点でとっても美味しく大満足のお昼となりました♪

「CAFE LEXCEL(カフェ レクセル)」には、人、商品、店全てにおいて『EXCELLENCE(卓越、秀逸な)』でありたいという想いがこめられているようです。
コーヒーメニューはお客様の嗜好の多様化にあわせ、厳選した3種類の豆を、ハンドドリップ、コーヒープレスなど8種類の飲み方からお選びいただけます。
豆の味わいをじっくり引き出す水出しのアイスコーヒーもご用意されています。丸の内にお立ち寄りの際は、スペシャルティコーヒーと日本のコーヒー文化の融合をテーマに高品質なコーヒーを1杯ずつ丁寧に抽出した『A CUP OF EXCELLENCE(最高の一杯)』と金芽米のサンドイッチをぜひどうぞ。

日本生活習慣病予防協会
「生活習慣病予防のための効果的な“和食生活”とその指導」で金芽米の体調改善効果紹介  

「生活習慣病予防のための効果的な“和食生活”とその指導」セミナー(日本生活習慣病予防協会主催)で、金芽米に自然治癒力を高めるLPSが多く含まれており、健康機能の面で注目を集めている事が紹介されました。詳しくは次号で。

服部栄養専門学校
第56回卒業研究論文発表会
「金芽米の特性と大量調理への応用」

先月号にてご紹介しました「服部栄養専門学校(東京都渋谷区千駄ヶ谷)平成25年度第56回栄養士課卒業研究論文発表会」で栄養士の観点から金芽米の研究『金芽米の特性と大量調理への応用』をしてくださり、見事審査委員賞を受賞された学生さん(谷内梓さん、韓佳冰さん、鈴木麻美さん)の論文内容を皆様にも少しご紹介いたします

56

(卒論指導:服部栄養専門学校教務部食品加工室課長井上博先生)以下、論文要約レポート。
**********************************************
昨今、着実にシェアが広がっている無洗米には環境保全に加え経費・労力の節約等のメリットがある。また現在、精米法の進歩に伴い誕生した栄養と美味しさを兼ね備えた健康志向の金芽米に注目が集まっている。
金芽米は通常の白米では精米の段階で取り除かれている亜糊粉層(栄養とうまみのある層)と胚芽の底の部分を一部残しており精白米よりも栄養価が高い。また上質な甘みのもととなる糖の分解を促進する酵素や免疫力を高める成分(LPS)も白米にくらべて多いことがわかっている。
現在金芽米の普及が進んできている大量調理施設(給食や会社)でのメリットについて検討した所、以下の4つが挙げられた。

1.環境負荷が小さい。(とぎ汁を出さなくてすむ)
2.とぎ水、上下水道代の節約になる。
3.洗米にかかる手間と人件費の削減が出来る。
4.炊き上がりの安定性が保てる。(誰でも炊くことができる)

《まとめ》
金芽米は無洗米の利便性に加え、優れた栄養特性と健康効果を兼ね備えた、新しい形のお米であり普段よく食べるお米を金芽米に置き換えることで、健康の維持・増進が期待出来る。研ぐ必要がなく、食事提供数の多い大量調理施設にとっては、様々な経費削減にも貢献できる。
**********************************************
金芽米の調査ありがとうございました。今後は新社会人してのご活躍を期待しております。