世界最高米の開発者に質問

世界最高米の美味しさ以外の大きな特長について

「世界最高米」は、世の中で最も美味しいと言うのが特長なのですか?

質問者

質問者

雜賀 慶二

世界最高米の開発者

東洋ライス㈱ 代表取締役社長
東京農業大学 客員教授
雜賀 慶二

いいえ、 それだけではありません。

確かに昨年の末の「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」に出品された5000品以上のコメの中から、最高評価である金賞受賞した玄米を主原料にしていますから、美味しいことは間違いないでしょうが、世界最高米は生命力が最も強いことも特長にしております。

これは私の持論ですが、全ての動物は他の動植物を食べて生きていますが、その動植物が死ぬ直前の生命力が、それを食べた動物の生命力に代わるものと考えております。

従って私達が食事の際、「頂きます」と言うのは、その動植物の生命力を頂いた事に対する感謝の意を表すものだと思います。 そのように相手から生命力を頂くとすると、その生命力が強ければ強いほどそれを摂取した側の生命力が高まること、言い換えると一層健康になることになると考えます。

そのような観点から独自技術の「お米の生命力を最大限に活かすノウハウ」により「金芽米」や「ロウカット玄米」の生産についても、単に美味しいだけではなく、常に「健康」を差し上げられるように留意しているところです。

ですから、「世界最高米」は、入手した最高位の玄米から、更に生命力の強い米粒を厳選し、それを更にブレンドと、熟成と、金芽米に仕上げることで美味しさと生命力を高めている所存であります。