閉じる

カンタン!時短!青じそ入りガパオ風ライス

「カンタン!時短!青じそ入りガパオ風ライス」画像

20min

391kcal(1人分)

フライパンひとつででき、時短・簡単!
ナンプラーやバジルが不要、手に入りやすい材料で、通常のガパオよりくせがなく、食べやすい味に仕上がります。
金芽米は旨みが強いので、個性が強めのガパオライスでもお米の味が負けず、かつ、しっかり味の具材がお米の甘みを引き立てます。

金芽米オンラインショップはこちら

材料(2人前)

鶏ひき肉

120g

パプリカ(赤)

1/2個

ピーマン

1個

ぶなしめじ

1/2パック(50g)

青じそ

5枚

にんにく(チューブ)

小さじ1/2

【A】オイスターソース

大さじ1

【A】お酢

小さじ1

【A】こしょう

少々

なたね油

小さじ2

金芽米(炊いたもの)

300g

作り方

「カンタン!時短!青じそ入りガパオ風ライス」作り方1画像

パプリカ(赤)とピーマンは1.5㎝角の角切りに、ぶなしめじは石づきを取って荒く刻む。
フライパンになたね油とにんにく(チューブ)を入れて中火にかけ、準備した野菜と鶏ひき肉を炒める。

「カンタン!時短!青じそ入りガパオ風ライス」作り方2画像

青じそを手でちぎって加え、【A】オイスターソース 大さじ1、お酢 小さじ1、こしょう 少々を加えて混ぜる。
金芽米(炊いたもの)とともにお皿に盛りつける。

ワンポイントアドバイス

  • 鶏ひき肉の代わりに豚ひき肉でも美味しくできます。
  • ナンプラーの代わりに、どこの家庭にもあるお酢を使いました。くせがなく、食べやすい味です。
  • 青じそはバジルより香りが優しいので、お子さまでも美味しく食べられます。