無洗米とは

今までとぎ洗いして取っていた肌ヌカを、あらかじめ工場で取り除いたお米のこと。

普通のお米(精白米)は、玄米から胚芽と糠(ヌカ)を取り除いていますが、表面にはまだ粘着性のある肌ヌカが残っています。無洗米はその肌ヌカをあらかじめ工場で取り除いているので、とがなくてもよいのです。

BG無洗米の製造工程図

※「肌ヌカ」とは・・・精白米の表面に残っている粘着性の強いヌカ。水に溶けるととぎ汁になる。